オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンが人気の秘密とは

オリックス銀行カードローンは銀行が直接手がけている個人向けの融資サービスで、金利が低いことや限度額が高額であることなどが人気の秘密となるカードローンです。
オリックス銀行カードローンはオリックスグループに属する信託銀行が手掛けるサービスで、前身となる会社は1993年に創業しました。
同社の特徴として店舗を持たない一方で柔軟な対応力や商品力があるとして定評があり、主力事業の一つであるカードローンもまた利便性の高い点が人気の秘密となっています。

 

まずカードローンの金利については2014年時点で実質年率は3.0%~17.8%と設定されており、どのコースを利用したかにより適用される年率は変わることになりますが、上限と下限の双方とも同業他社と比較して著しく低いことが大きな特徴となります。
下限の3.0%は800万円コースのみ適用されることになりますが、銀行や他の消費者金融と比較しても利用する上でのメリットは非常に大きくなります。

 

利用限度額に関しては~800万円となり、銀行並みの高額が設定されていることから幅広い目的での利用に適しています。
返済方式については残高スライドリボルビング方式が採用されており、返済日に関しては毎月10日と月末日のどちらかを選択することができます。
毎月の返済額については所定の時点における借入残高に応じて確定することになり、およそ7000円から80000円の範囲内で決まります 。

 

オリックス銀行カードローンが人気を集める秘密は様々あるのですが、やはり銀行並みの借り入れができる一方で手続きの簡便さが非常に大きな魅力となります。
申し込みの手続きはネットを介して行うことができ、公式ホームページの申し込みフォームに情報入力し送信したのちに審査が開始され、利用者の意思確認が取れた後に直ちにカードが発行されることになります。
また必要書類の提出はアップロードするだけとなりますので、郵送やファクスなどの必要もなく非常に便利な手続きになります。